2010年04月06日

<長瀞ライン下り>春の渓谷美を満喫 埼玉 (毎日新聞)

 荒川源流を舟で楽しむ埼玉県長瀞町の「長瀞ライン下り」がシーズンを迎えている。船頭のガイドを聞きながら、春の長瀞渓谷などを満喫できる。

 ライン下りを運航する秩父鉄道によると、雪解け水が流れ込み、昨年同時期より水かさが多い。このため、国指定の天然記念物「長瀞岩畳」や、高さ20メートルの荒川橋梁(きょうりょう)を見ながら、迫力あるライン下りを楽しめるという。

 全行程6キロと、中間地点を船着き場とスタート地点にする3キロの計3コース。【内藤絵美】

【関連ニュース】
トキ9羽死:夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター
奈良公園:雌ジカの左腹にボーガンの矢 重傷
小沢環境相:14日に佐渡トキ保護センター訪問
トキ:石川の動物園で産卵 佐渡から分散飼育
コウノトリ:卵がふ化 2羽が誕生 兵庫・豊岡

久保が初防衛=将棋棋王戦(時事通信)
10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)
<ビッグバン>「1兆分の1秒後の数百兆度」再現(毎日新聞)
10年後の債務残高比率を重視=財政再建で論点整理へ−国家戦略室(時事通信)
<教科書検定>ページ25%増「脱ゆとり」対応(毎日新聞)
posted by カイザーギ at 12:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月03日

<トキ>産卵の可能性…佐渡で営巣のつがい1組 環境省(毎日新聞)

 環境省は29日、新潟県佐渡市で放鳥したトキ30羽(1羽は直後に保護)のうち、佐渡で営巣していた1組のつがいが産卵した可能性が高いと発表した。トキの自然界での産卵は1979年に佐渡で確認されて以来、国内では31年ぶり。有精卵であれば約1カ月でふ化するという。

【写真特集】トキ、放鳥から半年…7羽、たくましく越冬(09年3月)

 同省によると、このつがいは08年に1次放鳥された3歳の雄と、09年の2次放鳥の1歳の雌。28日朝から一日中、雄と雌が交代で巣に残り、座り込んでいる様子が確認されたという。同省の笹渕紘平自然保護官は「卵の有無は目視で確認できていないが、産卵した可能性が高いと考えられる」と話した。

 また、同省は、佐渡で新たに1組のつがいが営巣する様子が28日に確認されたと発表した。雄が雌の背中に乗って、くちばしを合わせるなどの求愛行動「擬交尾」も数回観察されているという。営巣が確認されたのは3組目。【畠山哲郎】

【関連ニュース】
【写真特集】毎日動物園・鳥類別館
トキ9羽死:夜襲に慌てて金網衝突? テンは一流ハンター
トキ:石川の動物園で産卵 佐渡から分散飼育
トキ:2組が巣を作る 08年の放鳥以来初 繁殖に期待

「ゆとり」に決別、ページ大幅増…小学教科書検定(読売新聞)
2人目擁立、小沢氏の「党本部主導」に地元反発(読売新聞)
飲み速攻レスキュー「ノ・ミカタ」 ドリンクタイプ一斉発売! 全国8都市のお花見会場で、サンプリングキャンペーンを実施 「ノ・ミカタ」は大人のお花見のミカタ!
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
拉致問題 被害者家族会が蓮池透さんの退会発表(毎日新聞)
posted by カイザーギ at 03:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

<2歳長男虐待死>母親に懲役7年の実刑判決 東京地裁(毎日新聞)

 夫とともに2歳の長男をごみ箱に閉じ込め窒息死させたとして、監禁致死罪などに問われた東京都練馬区の無職、菅野(かんの)理香被告(35)の裁判員裁判で、東京地裁は26日、懲役7年(求刑・懲役10年)の実刑判決を言い渡した。井口修裁判長は「夫が主体となり、日常的に虐待を繰り返す中で起きた。理香被告も手を貸しており極めて悪質」と述べた。

 被告側は「夫の家庭内暴力(DV)があり虐待を止められなかった」と主張したが、判決は「DVの影響で関与せざるを得なかったとまでは言えない」と退けた。判決後の会見は、裁判員6人と補充裁判員2人がいずれも希望せず開かれなかった。

 判決によると、理香被告は夫の美広(よしひろ)受刑者(35)=懲役11年が確定=と共謀し08年12月、長男優衣(ゆい)ちゃんをごみ箱に入れ、ポリ袋をかぶせて死なせた。【伊藤直孝】

【関連ニュース】
幼児虐待死:夫婦の主張に差、夫の判決確定…戸惑う裁判員
児童虐待:厚労省と文科省が指針策定
児童虐待:親権はく奪、35年で31例 児相申し立てで
傷害容疑:5歳長男の足ライターで焼く 継父逮捕 千葉
兵庫5歳児虐待死:継母を傷害致死容疑で再逮捕

送迎バス事故で子供ら7人けが=乗客避難、直後に炎上−大阪(時事通信)
免許照会で元不倫相手の住所探る=米とみそ送付、巡査部長を処分−鹿児島県警(時事通信)
足利事件再審 裁判長が菅家さんに謝罪(産経新聞)
送迎バス炎上 交差点で体調急変…蛇行運転30秒(産経新聞)
「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
posted by カイザーギ at 16:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。