2010年03月26日

国民新、プロレスラー西村氏を擁立(産経新聞)

 国民新党は24日、夏の参院選比例代表に、新人でプロレスラーの西村修氏(38)を擁立することを決めた。西村氏は平成2年に新日本プロレスに入団後、がんを患いながらリングに上がり続けたレスラーとして知られている。

【関連記事】
ゆうちょ銀の限度額2千万円に 「民業圧迫」批判で引き上げ幅圧縮
11兆円の追加経済対策を 国民新が独自案
平野官房長官と国民新・下地氏が普天間移設めぐり協議
女性の旧特定局長を登用へ 再編後の郵政取締役に 亀井担当相
夫婦別姓法案で首相、閣議決定に応じるよう要求 亀井氏明かす
あれから、15年 地下鉄サリン事件

農水副大臣、カタール入りへ=クロマグロ禁輸案否決に全力(時事通信)
青森市発注工事で官製談合=前副市長が関与、改善要求へ−業者に課徴金3億・公取委(時事通信)
鳩山首相は内閣改造・党役員人事で反転攻勢へ?(産経新聞)
山梨県副知事に小沼氏(時事通信)
国分寺の殺人事件、男6人を逮捕監禁容疑で逮捕(読売新聞)
posted by カイザーギ at 15:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。